プラッソ以外にも数多く存在する投資助言業者とその状況

株式会社プラッソ以外に、ネットに特化した投資助言サービスを配信している会社は数多く存在します。ここ数年で、投資顧問業者が増えた背景には、やはり、アベノミクスがもたらした株高というのが大きな要因の1つとなるのではないでしょうか。株式投資が注目された影響により、投資顧問という存在の重要も増えたと考えられます。

それでは、株式会社PLUSSO以外にも数多く存在する投資顧問業者を下記に挙げていきます。ここに記載するのは、『金商登録』を行っている業者のみとなります。

【商号】イーキャピタル株式会社
【サイト名】e-capital
【登録番号】関東財務局長(金商)第549号
【商号】株式会社あすなろ
【サイト名】あすなろ投資顧問
【登録番号】関東財務局長(金商) 第686号
【商号】株式会社新生ジャパン投資
【サイト名】新生ジャパン投資
【登録番号】関東財務局長(金商)第796号
【サイト名】株マイスター
【商号】SQIジャパン
【登録番号】関東財務局長(金商)第850号
【商号】ライジングブル投資顧問株式会社
【サイト名】ライジングブル投資顧問株式会社
【登録番号】関東財務局長(金商)第1131号
【商号】FIP投資顧問株式会社
【サイト名】株プロフェット
【登録番号】関東財務局長(金商)第2297号
【商号】AAA投資顧問株式会社
【サイト名】AAA(トリプルエー)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2342号
【商号】株式会社IIR
【サイト名】グラーツ投資顧問
【登録番号】関東財務局長(金商)第2396号
【商号】ファーストリッチ投資顧問
【サイト名】FAST RICH
【登録番号】関東財務局長(金商)第2463号
【商号】VIP投資顧問
【サイト名株式会社PLUSSO
【登録番号】関東財務局長(金商)第2599号
【サイト名】投資顧問ベストプランナー
【商号】株式会社スマートアセットマネジメント
【登録番号】関東財務局長(金商)第2767号
【サイト名】ミリオンストック投資顧問
【商号】株式会社NEO
【登録番号】関東財務局長(金商)第2801号
【サイト名】TMJ投資顧問
【商号】株式会社フラム
【登録番号】関東財務局長(金商)第2931号
【サイト名】雅投資顧問
【商号】株式会社MLC investment
【登録番号】関東財務局長(金商) 第2948号
【商号】マーチャントブレインズ投資顧問株式会社
【サイト名】株エヴァンジェリスト
【登録番号】関東財務局長(金商)第2950号
【商号】株式会社アクセラ
【サイト名】MT(マスターズトレード)
【登録番号】関東財務局長(金商) 第2972号
【商号】トラスト・キャピタル・パートナーズ
【サイト名】ジャパン・プライベート・エージェント投資顧問
【登録番号】関東財務局長(金商)第2977号

関東圏内だけでも、これだけのネット特化型の投資顧問業者が存在しています。もちろん、これが全てではなく一部ですから、ここに記載されていないネット型の投資顧問業者もたくさんあります。

これに加え、金商登録無の違法業者が無数に存在しているため、投資顧問業界の競争は熾烈を極める状況であることが読み取れます。それを考えれば、他の業者の評価を落とそうと『ヤラセの悪い口コミ』や『ヤラセの悪評』が作為的に行われている状況も納得できます。そして、そのような情報合戦にプラッソも巻き込まれているという現状が見えてきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です